2019年5月19日 (日)

三社祭2019

1_5
 
三社祭へ行った 
 
浅草公会堂がある通りで 創作日本舞踊・宗山流の「胡蝶」さんに出会った! 
 
想定外の出会いに驚いた
 

2_4
 
そういえば 「胡蝶」さんの稽古場も衣裳店も 浅草だった
 

3_5
 
仕事の打ち合わせも兼ねた上京なので 短い時間の祭り気分だった
 

4_4
 
いくつかの神輿を見て 後ろ髪を引かれながら 打ち合わせ場所へ移動した
 

5_3
 
「蛇」が絡みつき 大きな鳳凰のほか 四方にも鳳凰がある 立派な神輿だ 
 

6_3
 
この神輿の担ぎ手は 女性のみだった
 
7_2
 
偶然 祭の身支度をする風景を見た
 
8_2
 
草鞋を 細い縄で 足に巻き付けていた
 
 
2012年に行った時は 粋な男の三社祭巡りだった
 
2018年に行った時は 境内で過ごした
 
来年は 巡回ポイントを計画して 行こうっと!

2018年5月19日 (土)

浅草 三社祭

1

浅草 三社祭へ行った

 

2012年に 大和魂さんに案内してもらって以来 久々の三社祭だ

 

Photo
地下鉄駅構内に 鳳凰が飾ってあった 

 

2

浅草神社の本社神輿三基が 町内を渡御する 日曜日に行きたかったが 

 

仕事の都合で 今日 土曜日に行った

 

3

今日は 浅草氏子44町の神輿 約100基の渡御だ

 

4

浅草寺本堂裏の広場に集結した神輿が 浅草神社で御祓いを受けて 一基ずつ 各町会へ渡御

 

5

すべての神輿が 集結するのを見ることができるのは 今日だけだが ちょっとだけ見て帰ってきた

 

6

一緒に 担ぎたかったなぁ・・・・

 

7

粋な姐さんと兄さん あらら・・・・ 花川戸!! 江戸浅草の侠客 助六が 住んでたところだね・・・・

 

8

撮ってもいいですかぁ・・・・? どうぞどうぞ・・・・!

 

9
一緒に撮ってもいいですかぁ・・・・? どうぞどうぞ・・・・!

 

10

人力車の台数も だいぶ増えていた・・・・

2012年5月31日 (木)

三社祭祝酒

1_3  

祭の余韻が 消え去ろうとしていたところに 「浅草三社祭祝酒 阿久津隆一」が届いた!!

三社祭の木札を並べて 雲龍の布をホリゾントにして 写してみた

この酒の 企画制作は 大和魂さん 原材料は 男の友情 です

 

なんと 粋な酒なのだろうか!!

  酒を 盃に 注ぐと・・・・

  遠くから 祭り囃子が 聞こえてきます・・・・

  神輿を担ぐ威勢のいい掛け声が聞こえます・・・・

2

この酒は 栃木市の「大和魂」さんが 贈ってくれたものです

2012年5月20日 (日)

三社祭と東京スカイツリー

A

 

B

 

浅草の三社祭へ行った 22日にオープンする 東京スカイツリーが出現して これまでと違う光景だった

 

 C

 

  今回も ラジオネーム大和魂さんや

 

  刺青 彫師 「彫長」 さんの奥様にも お世話になった

 

  神輿を担がせてもらうことになっていたが

 

  根性のない私は 尻ごみしてしまいました・・・・

 

 

 

  午前中 西浅草の 勇壮な神輿にまみれて 

 

  午後 雷門近辺に移動した

 

 

 

D  

 

E

 

 

 

  西浅草には 刺青の人が 多かった

 

  神輿の渡御の合間に 素晴らしい刺青を

 

  じっくりと見させていただいた

 

 

 

  すいません・・・・ 

 

  一緒に写真を撮ってもいいですか・・・・?

 

  快く承諾していただいたので はい!ポーズ!

 

  私も 胸を張って 男らしさをアピールですが・・・・