« 読書感想 | トップページ | 十五夜・中秋の名月 »

2021年9月19日 (日)

白菜の苗を植えた

1_20210920230901

庭の数か所に群生する 彼岸花が 満開になった 今年は早い開花だ 

私は 彼岸花を見るたび 花魁を想像する 妖艶なる花姿は まるで 美しくも哀しみを潜めた 花魁そのものに想える

家庭菜園の一角にも 彼岸花が咲いている

2_20210920230901

今朝 いとこの「すみちゃん」から 「白菜とブロッコリーの苗ができた」とメールをいただいたので 早速 すみちゃん家を訪ねた

すみちゃん家を訪ねたのが 午前9時30分 四方山話をしながら 茶菓の接待を受け 昼食もご馳走になり 新米などを土産にもらって 帰宅したのが 午後3時30分 長居をしてしまった

苗をいただいてきて 午前中のうちに 植え付けようという計画だったが すみちゃんから 「苗は夕方に植えたほうがいい」とのアドバイスなので 夕暮れを待って 植え付けた

以前から 畑を耕し 肥料なども混ぜて 白菜のための土壌は作っておいたので 植え付けるだけだった

白菜を20本と ブロッコリー10本を 「大きく育てよぉ~」と 苗に話しかけながら 丁寧に植えた

気が早いことに 収穫して 調理した鍋物や漬物を 想い浮かべていた

3_20210920230901

私の植え付け作業を 彼岸花が 「ままごと」みたいだと せせら笑っているようだった

明日は 彼岸の入りだ

« 読書感想 | トップページ | 十五夜・中秋の名月 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 読書感想 | トップページ | 十五夜・中秋の名月 »