« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月29日 (木)

酉年の飾り物

1_2

28日は忙しかった 玄関の正月飾りも済ませた 来年は酉年 鳳凰も 霊鳥だから 

我が家の家宝になっている 栃木市の木彫師・青木要二さんの作品 「桐 鳳凰」を 玄関に移した

 

2_2

雲上に・・・・

 

3_2

鳳凰が二羽 桐の葉と花に戯れる・・・・ 鳳はオスで 凰はメスだという説もあり 仲睦まじい戯れ・・・・

 

4_2

鳳凰は 桐の木にだけ生息するそうだ・・・・

 

6_2
西方町の飯沼銘醸の酒 干支ボトル「酉」と コラボしてみた

 

N

来年も いい年になりそうだ 早く来い来い お正月 ・・・・

2016年12月28日 (水)

正月飾り

1

今日は仕事がないので 正月飾りをしてしまおうと 多忙な一日だった

29日は9(苦)が付く 30日は晦日 31日は大晦日で一日飾りはいけないそうだ

神棚の掃除をして 天照皇大神宮や氏神様などの御神札に 幣束や榊を飾った

お神酒や塩・水などは 元日の朝に用意する事にした 太いしめ縄は 今年は略した

 

2

玄関に締め飾りを付けてから 家の東と西にある お稲荷様には 細いしめ縄を張った 

 

3

家の東側に 樹齢およそ300年という 楠の木が聳えている 

この大木は 我が家の守り神だと判断して 神格化することにした 

両手でも回しきれない太い幹に 幣束をつけたしめ縄を飾った これからも 我が家を見守ってください

 

4
先日 業者が訪ねてきて 「邪魔でしょうから切りますよ」と 伐採を勧められた

「冗談じゃない! この楠の木は 我が家の守り神ですよ!」と 権幕で追い返した事があった

神格化したのは それが 切っ掛けとなったのかもしれない ・・・・

2016年12月27日 (火)

ホテルに忘れ物

W
クリスマスパーティーの夜に宿泊したホテルに スマホの充電器を コンセントに差し込んだまま忘れてきた

帰路の途中 気付いたが 恥ずかしいので ホテルに連絡をしなかったが 自宅に郵送されてきた

ホテルから パーティーに誘ってくれた知人に連絡があり 知人が送ってくれたのだ 感謝!

お礼の電話をして 老人性健忘症だと言って 恥ずかしさを 笑いで誤魔化した

 

言い訳じゃないけど 急いでいたことは事実だ

24日は 父親の 夕食と25日の朝食を用意してから パーティーに出かけた

25日は 自宅に帰って 父親の昼食と夕食を用意してから 出勤する予定なので

目が覚めたら 心が急いてしまったのかも知れない

 

自宅に着いて 父親の面倒を看て またまた 急いで会社に出勤したら ・・・・

なんだよ! スポーツ中継で 担当のニュースがないじゃないか! 

ならば 午後4時からの担当番組に間に合えば よかったんじゃないか!!!!

2016年12月24日 (土)

サンタがホテルにやって来た?

S

知人に誘われて クリスマスパーティーに参加した 

趣向を凝らした賑やかな宴で すっかり酔っぱらってしまった私は 

予約していたビジネスホテルに向かった 

ホテルのドアを開けると ・・・・

豪華なシクラメンと酒が置いてあった!!

酔いが醒めるほど驚いて 一瞬 立ちすくんだ ・・・・ 

こんな粋なことを 誰が ・・・・

 

きっと トナカイが曳く ソリに乗った サンタクロースが 届けてくれたんだね ・・・・

そうだよ サンタクロースが 届けてくれたんだよ!!

2016年12月22日 (木)

感動のコスプレ

O
みんなのラヂオ思川 恒例Xmasコスプレ放送に スタッフもリスナーさんもコスプレで参加した

その中に 川端康成「伊豆の踊子」の学生と踊り子になりきった リスナーさんがいた 

コスプレを呼びかけたが ここまで本気を出してくれるとは 感激というより感動だ!!

 

R

私は バニーちゃんサンタ  本田さんは セクシーサンタだが コートで隠してる

 

P_4

Q_2
「伊豆の踊子」 学生は悩み多き20歳の青年 踊り子は旅芸人一座の14歳

お二人とも 初々しいよ!

 

去年 お二人は 「金色夜叉」の貫一・お宮で登場したから 文学作品シリーズ第2弾となる

来年は文学作品シリーズ第3弾だね!! ってプレッシャーをかけておこう ・・・・

 

T_2
Xmasコスプレ放送は 大騒ぎだった

2016年12月21日 (水)

Xmasとちおとめツリー

B

今年も 苺のXmasツリー「とちおとめツリー」を いただいた

殺風景な我が家が まるで童話の世界になったようだ・・・・ 私は 隆さまではなく 王子様かも・・・・

 

C

隆さまは 王子様にはなれず パシリのトナカイが精いっぱいだ

嬉しくて ひとりコスプレに ご満悦!!

2016年12月15日 (木)

電飾

I

道の駅思川の放送が終えると 夕焼けの茜色が濃くなっていた 

コートの襟を立て 冷たい風を受けながら眺めるには ほんの数分が限度だ 

夕焼けに加えて 規模は小さいが イルミネーションも点灯していた

夜景の灯りは 温かい ・・・・

2016年12月14日 (水)

飛行船 忘年会

B

12月12日 リサイクルショップ飛行船の忘年会が ホテル東日本宇都宮 孔雀の間で開催された

入口扉前で 飛行船の桶田博信専務と記念写真

2016年12月13日 (火)

手打ちそば 小川屋

T

12月11日 大久保寿夫小山市長との新春対談の後 大沼へ行き 白鳥を見ていたら お昼近くになった

あっ! そうだ! 今日は仕事が早く終わって時間があるから 小川屋さんの蕎麦を食べよう!

小山市乙女 国道4号線 JR間々田駅入口交差点角にある 「手打ちそば 小川屋」さんへ向かった

数年振りだ ・・・・

ばれないように 案内されたテーブルで注文し スマホを見ながら下を向いて 待っていたら ・・・・

ご主人に発見されてしまった 「阿久津さーん! 隆さま! ようこそ!」 

 

K
食したのは お気に入りの 「牡蠣汁つけそば」 ごちそうさまでした

でも 美味しい蕎麦だから 「もりそば」や「ざるそば」が いいのかも知れない 

今度は 「もり」か「ざる」を 二人前か三人前を 食べようっと!

2016年12月12日 (月)

大沼の白鳥

W

12月11日 小山市の大久保寿夫市長との新春対談の録音が終えた後 大沼に立ち寄った

白鳥が1羽 優雅に沼に浮かんでいた

H

毎年 数羽の白鳥が飛来していたのだが 今年は1羽だけなのかな ・・・・

2016年12月11日 (日)

小山市長 新春対談

O

来年1月に放送する新春対談の録音で 小山市役所に 大久保寿夫市長を訪ねた

新春対談が優先となり 日曜日の担当番組は代理のアナウンサーが務めた

対談には台本があった しかし 台本も録音も無いフリートークの四方山話のほうが面白かった

許されるなら フリートークの部分を放送したいぐらいだった

 

G
録音後 秘書広報課で 小山市の広報誌12月号をいただいてきた リオ五輪のメダリスト2人が表紙だ

なんと豪華なことか ・・・・

2016年12月10日 (土)

三角関係?

P

私が大好きなペコちゃんに ライバルが出現していたことを知らなかった!

魔法の国からやってきた ペコラ だって!

ペコちゃんとポコちゃんは ボーイフレンド ペコラもポコちゃんが好きらしい ・・・・

さて この三角関係の対決の展開は如何に! 結末は明かされるのか?

 

ところで ペコちゃんは 私と同じ昭和25年生まれで 永遠の6歳 

ポコちゃんは 昭和26年生まれで 永遠の7歳

ペコラは 何歳なのだろう・・・・

 

2016年12月 8日 (木)

リニューアル思川

M

道の駅思川が 11月19日に リニューアルオープンして以来 初めての放送

入口の上に 大きな看板が掲げられていた 売り場も大幅に改良されていた

 

O
リニューアルオープンを祝して 本田恭子さんと空中浮遊のパフォーマンス! バンザーイ!

 

N

特設スタジオは 奥まった狭いスペースに移動して設営された 

なんだか・・・・ 追いやられてしまったようで・・・・ 惨めな気分を感じた

しかし 顔で笑って心で泣いて さぁ!笑顔でお仕事お仕事で~す

ここから ジャンジャン情報を発信するぞ!!

2016年12月 7日 (水)

大根畑?

D

最近の「割烹・隆さま」は 大根を材料にしたメニューが多い

大根の頭を捨てるのが忍びなくて ついつい 小皿に入れて 水栽培をしてしまうので

台所の一角が 大根畑になってしまった!

2016年12月 3日 (土)

月 金星 木星

V

12月02日の夕暮れ 5時30分頃の西の空 

ここ数日 日没後の空に 金星と月が接近している ランデブーと言う表現が多い

金星の右側に 土星がいるはずだが 良く見えなかった 明日はどうかな・・・・ 

N

12月03日の夕暮れ 6時30分頃の西の空

月の下 左に金星 右に土星の三角形に見えるはずだが 土星は見えなかった

ムーン ヴィーナス サターンのショーは 明日も見えるはず

明日も挑戦だ ・・・・ 

性能の良いカメラが欲しい ・・・・

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »