« 白鷺が飛来 | トップページ | 出番待ちの戯れ »

2016年7月24日 (日)

龍神つた in 二荒山神社

「宇都宮龍神つた愛好会」の展示会に行った 会場は宇都宮二荒山神社の境内

H
大通り沿いの大鳥居をくぐって階段を上った 途中で振り返ると 記憶にない新しい風景に変わっていた 

I

階段は何段あったのか数えてないが もうすぐ境内だ

J

龍神つた展示会の看板が見えてきた

K

身を清める手水舎は 龍の口から水が流れている 

作法を忘れてしまったので 右手に柄杓を持って 左手に水をかけただけにした

L

会場には 宇都宮龍神つた愛好会会員の 自慢の龍神つたが展示されている

境内の厳かな雰囲気に鎮座する 龍神つたは その神秘性を増長していた 

M

これは数百年生の龍神つただそうだ 求めようとすると 350万円は下らないそうだ  

N

縦に伸びた龍神つたは 珍しいそうだ

O

これも数百年生の龍神つただそうだが 出品者のネームプレートに 私の名前が記されている!

違います! 私は所有していません! ・・・・

愛好会顧問の板倉さんが 龍神つたの龍と 隆さまの隆 龍(隆)つながりだと言って 

毎年 貴重な逸品を 私の名前で展示してくださっている 畏れ多いことです ・・・・

P

« 白鷺が飛来 | トップページ | 出番待ちの戯れ »

コメント

私は前回の緑の相談室で開催された方を見に行ってきました。
そしてまた、再スタートとして3鉢を買ってきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571500/63957042

この記事へのトラックバック一覧です: 龍神つた in 二荒山神社:

« 白鷺が飛来 | トップページ | 出番待ちの戯れ »