« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月23日 (木)

下野しぼり・下野ひとがた

S

小山市無形文化財指定・「下野しぼり」和紙の技術伝承者 諏訪ちひろさん

「下野しぼり」で制作した人形が「下野ひとがた」

H

今年もまた 7月の第一日曜日に 「思川の流しびな」が行われる

「ひとがた(人形)」に願をかけて 思川に流すと 成就するそうだ 

人形に身代わりを依頼する 民間信仰のひとつのようだ

小山市の工芸品として 随所で販売されている 流してしまうのが忍びなくて 私は 部屋に飾っている

2016年6月19日 (日)

今日は父の日

F

娘から 京都の丹山酒造の酒が送られた 

先週 京都へ行ったようで 「今年は京都の酒です」と メモ書きの手紙と「ちりめん山椒」が入っていた

「父敬」という大吟醸 これだ!と思って 父の日の配達日指定で手配をしたようだ

ありがとう! ・・・・  

D
早速 飲んで飲んで 酔っぱらっちゃおうと思ったが 明日から三日間 朝早い仕事なので我慢した

と言うより 娘からの贈り物は もったいなくて飲めない・・・・

2016年6月16日 (木)

岩下淳子さん

P
小山市出身の国際的ピアニスト 岩下淳子さんに会った

「阿久津さぁ~ん・・・・」って呼び止められた いつの間に こんなにカワユク!なったのですか?

ステージに立つピアニストの岩下さんと 全然ちがう!

小山評定ふるさと大使 とちぎ未来大使 栃木県自衛隊広報大使なども務めている

本田恭子さんも 小山評定ふるさと大使だね!

2016年6月13日 (月)

花とおじさん

S

会社の報道制作局入り口に飾られた「さつき」 「星の煌き」という名札が付いている

誰も水をあげないから カラカラに乾いている かわいそうだから 少し水をあげた

まさに「花とおじさん」だね

2016年6月 9日 (木)

ウチョウラン

U_2
湿った岩場の崖っぷちに自生するウチョウラン 美しく愛おしい可憐さが魅力で 園芸化されている

触ると壊れそうな 紫とピンクの小さな花 絶滅危惧Ⅱ類だそうだ 

2016年6月 5日 (日)

現実逃避

1

6月1日~5日 龍宮城へ出かけた 現実逃避かもしれない 

2

現実逃避と言うと 対峙する事柄から 意図的に意識をそらしたり目をそむけたりするような響きがあるが

実は 現実を直視する 絶好の機会なのだ ・・・・ 

と言い訳をしている

 

5日間も休日があったなら 庭の雑草取りでもしていれば 荒れた庭にならずに済むものを・・・・

元気度が落ちてきた父親に 丁寧な世話をしてあげればいいものを・・・・

罪の意識を感じていたら 何もできない!

泳ぎのセットと数冊の本をパッキングして 今回の行き先は 龍宮城第三支店

 

3
旅に出る前から気になっていた 置き去りにされて行方不明になった北海道の児童 

無事に発見されたニュースは 龍宮城の新聞もテレビも トップニュースだった 安心した

4

 

長年 日本語教師を務め このほど独立して 日本語学校を開校した知人に会って話を聞いた

偶然 あるホテルチェーンの営業責任者に出会い ブロークンな英語と日本語で話をした

次の旅は この方のお世話になる約束をした

多くの人に出会ったが 今回は ひとり旅に付きものの 怖い場面には出くわさなかった

しかし 2日目に下痢症状になり 不安に陥ったが 軽度で回復して安心した

 

現実から逃れたつもりが それは錯覚であった 逃れた場所に また新たな現実がある

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »