« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月30日 (木)

おしゃべり美人?

T

リスナーさんから預かっていた 「おしゃべり美人」というトコロテンを きょう 本田さんに渡した

おしゃべり美人・・・・ 由縁は知らないが いいネーミングだ

おしゃべり男・・・・ 信憑性がない 寡黙なほうがいいそうだね男は・・・・

2015年7月21日 (火)

みつめ愛 抱きしめ愛

Y

山内惠介さんから戴いた 15周年記念Tシャツを着て 「スポットライト」のレッスンです!?

この「スポットライト」Tシャツ カッコイイです!! 

「みつめ愛 抱きしめ愛」のリフレイン部分 最初はリズミカルに 次はコブシ使って大きく唄うんだそうですね

明日 カラオケスタジオへ行って ひとりカラオケで 練習してこようかな・・・・ 

K

2015年7月17日 (金)

また今夜も

S

旨い酒と肴 落ち着いた会話 

でも・・・・ 飲んじゃって 酔っぱらって はしゃぎまわって ・・・・ これでいいのさ! ねっ!

2015年7月13日 (月)

シャラリラ倶楽部 課外授業in馬頭

1

シャラリラ倶楽部の一泊旅行 「課外授業in馬頭」が 7月11日12日 那珂川町(旧馬頭町)で開催された

宿泊の「南平台温泉ホテル」と「観音の湯」は 

私が営業部に居た時 担当スポンサーで お世話になったので 懐かしい場所だった

3

まず南平台温泉ホテルの芝居小屋「みなみ座」で大衆演劇を観た

2_2
久々に大衆演劇の雰囲気に触れた 泣いた笑った・・ 旅役者への憧れが再燃した! もう遅いけど・・・・

4

観音湯の温泉に浸かって いよいよ役員さん演出の宴会 スペシャルゲストの登場には驚いた

二次会三次会と続いた 馬頭の夜は賑やかだった

5
二日目は 馬頭広重美術館の企画展「役者見立・東海道五十三次駅展」を観た後 御前岩散策

6

7

女性のシンボルだそうですね ギャハッ! 子宝に恵まれるそうだ

「もう遅いわ あたし・・」と笑い飛ばす人がいた 「まだまだこれから・・」と嘯く人もいた 

大笑いで締めくくった「課外授業」 結論は「まだまだこれから!!」だった

そうだよ まだまだ これからなのだ!!

2015年7月 5日 (日)

山内惠介さんに逢った!

1

山内惠介さんに逢った !!

2

場所は 群馬県の草津温泉 7月4日~5日開催された 全国ラジオ局ディレクター・アナウンサー研究会

3

惠ちゃんは 全国ラジオ局ディレクター・アナウンサー研究会のホスト役だった

ラジオ各局の情報交換などの後 盛大な宴会に入る

4

二次会 三次会も ・・・・

5

チェックアウト後 ホテルのゆるキャラ「さくらいっ娘」ちゃんが 客を送ってくれた

6

山内惠介さんは 帰路 草津から羽田空港・JR東京駅まで バスに同乗して 楽しいトークを披露した

 

山内惠介さんはデビュー15周年 成長著しく 大きな飛躍が期待されている

彼の歌手人生に於いて 記録に残る年になってほしいと願って止まないファンの一人である     

記念曲「スポットライト」の作詞家 喜多條忠さんは 

「山内さんの声には 青春の哀しみと輝きがあります」と絶賛している  

近々 「スポットライト・北盤」もリリースになるそうだ

2015年7月 2日 (木)

感激!番組が本に!

栃木放送開局50周年記念番組 「健一・隆一 想い出フィフティー」(2013年5月~2014年3月)が本になった

1
同期入社の矢野健一アナと私・阿久津隆一の回想対談番組 「健一・隆一 想い出フィフティー」を

リスナーの「起きて半畳」さんと「美沙子」さんが 企画制作刊行し 今日 プレゼントしてくれた

2

構想は瞬時のひらめき 制作は1年半だそうだ 

編集の仕事の経験がある二人の力作で 表紙カバー付き カラー写真挿入の本に仕上がっている 

3
本編前のプロローグは 大橋ディレクターと「美沙子」さんのご挨拶

4
本編最終ページのエピローグは 「起きて半畳」さんのご挨拶

5

本文は放送された「41話」と「大鍋祭り編」と「幻の最終回編」 随所に 健ちゃん隆ちゃんのカラー写真

6

既に電波に乗ってどこかに消え去った「健一・隆一想い出フィフティー」が 一冊の本になって甦った

やがて私が この世を去っても この本の記録が 私の生きた証しとなり 残存する

ありがたいことだ・・・・

時間と労力を惜しまずに費やして 本にまとめてくれた「起きて半畳」さんと「美沙子」さんに 感謝する

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »