« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月29日 (火)

ハンドメイド

1 

夏休み期間中 道の駅・思川に ブルートレインが走っている 無料で乗れる 仕事の合間に乗ってみた

往復60mだが レールの繋目の音が ゴットン! ゴットン! と身体に振動して リアル感がある

鉄道ファン・てっちゃんのハンドメイドだそうだ よくできている・・・・

 

3_2

5_2
まだ お会いしたこともない「壬生のあい子さん」から 絣生地のハンドメイドのシャツをいただいた

おもちゃの焼き鳥屋さんが届けてくれた 早速着替えて サテライトスタジオのお客様に披露しちゃった

襟はスタンドで 肩と腕の切り替え部分は 着物の生地のようだ サイズもぴったりなのが不思議だ

ハンドメイドは 最高のブランドだ!!

2014年7月26日 (土)

猛暑日&熱帯夜

暑い一日でした 宇都宮市は35度以上の猛暑日でした 今夜は25度を下回らない熱帯夜のようです

S

タイムテーブル8月号が刷り上がった パーソナリティーの夏の過ごし方の特集記事から転載した

2014年7月20日 (日)

山内惠介・曽根崎心中@南座

1

京都市東山区の京都四條南座で 山内惠介主演 曽根崎心中を 11時開演の午前の部で観た

江戸時代から続くとされる 日本最古の劇場 南座を訪ねたのは 何年振りだろうか?

出雲阿国が 四条河原で阿国かぶきを創始したことが 歌舞伎の起源となっているが

その歌舞伎発祥の地で 現在まで歌舞伎を上演している劇場という意味から 日本最古の劇場だ

9_3
去年に続く再演だが 今回は俳優陣が一新されていた お客様は惠ちゃんファンの女性がほとんどだ

予想通り 花道や迫りあがりなど 舞台装置を駆使した演出になっていて 去年の舞台を凌いでいた

山内惠介さん! 歴史と伝統のある劇場で公演できて よかったね!

 

毎日観に来ているという大阪の惠ちゃんファンの女性から 隆さま!って 声をかけられたのに驚いた

山内惠介さんの記事検索で 偶然 「隆さまのブログ」に出会って以来 アクセスしてくれているそうだ

3

前日に京都入りした 宿泊は 京都からJR湖西線で約20分の おごと温泉駅で下車

滋賀県大津市雄琴の琵琶湖畔にある 「びわ湖・花街道」という 大正浪漫がテーマの温泉ホテル

4_2

京都でも雷と豪雨に出会った 京都の雷鳴は軽い感じだった 栃木県の雷鳴のほうが 断然 迫力がある

2014年7月13日 (日)

隆さまと晩餐会&塩原散策

1

シャラリラ倶楽部の一泊旅行が7月12日13日に実施された 行先は 温泉と滝と吊り橋の塩原温泉

2

宿泊は妙雲寺近くの 源泉の宿秀山閣「佐か茂登」 若女将に親切にしていただいた

3_2
O

宴会はゲームなどで盛り上がり 二次会はカラオケ三昧 三次会は・・・・ 愉快な時間はあっという間 
 

4

宿のロビーには 紫陽花がダイナミックに生けてある 階段側は 打掛をはじめ雅な装飾でお気に入り

6_37

8_2 

初日は もみじ谷大吊橋などを巡ったが 二日目は塩原温泉まちめぐり案内人のガイドで街を散策した

9

2014年7月 7日 (月)

龍神つた

1

艶のある葉が 密生して 重なり合って 龍が天空を昇って行くように見える・・・・ 龍神つたの神秘だ

2 

ナツヅタの突然変異で 落葉つる性植物だが 伸びないし 幹は太くならないし これで八年生だそうだ

3

宇都宮龍神つた小品盆栽愛好会の展示会が 7月12日(土)13日(日)の2日間 開催される 

場所は 宇都宮市の栃木県中央公園・緑の相談室 (県立博物館の北隣)

(左から)箕輪りょういちさん 相談役の板倉敏夫さん 会長の藤白宜伸さんが 展示会の案内をしてくれた

2014年7月 2日 (水)

少女と少年

A

ペンネーム「おもちゃのユカ」さんの作品 まるで少女と少年のようです 隆さまにそっくりでお気に入り!!

おもちゃのユカさん!! ありがとうございます!!

B

2014年7月 1日 (火)

七夕飾り

C 

今日から7月 道の駅 思川には 小山市内の幼稚園児が制作した 七夕飾りが登場した 

大人用の短冊もあったので 私も 秘密の願い事を書いてきた 隆さま彦星と 恭子織姫で戯れた・・・・

D

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »