« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月29日 (火)

今日も思川

1

一昨日はG・W特別番組だったが 今日はレギュラー放送で 道の駅・思川へ行った 

会場の中央モールは 風が吹き抜ける場所で 冷たい風に震えながらの仕事だった

2

2014年4月27日 (日)

思川特番

Photo

ゴールデンウイーク恒例 道の駅・思川から 特別番組を放送した MCは 私と本田恭子さん

今回は 3時間の生放送と 2時間30分の放送なしのステージイベントの 二部構成だった

音楽ライブや ものまねショータイムなど あっという間に時間が過ぎていった

Photo_2

冒頭は 小山市制60周年や 道の駅思川8周年などをテーマに 大久保寿夫・小山市長と対談

H

高山支配人は ダンディーです

I

 大豆生田係長は かわいい金太郎カット

J

JA小山の田村さんは 野菜ソムリエでもある

K

ものまねショータイムに出演の皆さん

N

シンガーソングライターの すわじゅんこさん

O

東京ムードデラックスの皆さん

P

 ステージイベント中 私は居眠りをしたようで お客様に指摘された 昨日の遅番と今朝の早起きの為か・・

2014年4月25日 (金)

千夢&誕生会

Photo 

 宇都宮市茂原町のスナック「千夢(せんむ)」で

 マスターとママとお客様が 私の誕生日を祝う会を開いてくれた

 初対面の方が多かったが 皆さん放送を聴いてくださっている

  

Photo_2

歌のうまいマスターは 細やかな気遣いの紳士で 料理が上手なママは 底抜けに明るかった

集ってくれたメンバーのリーダーは 自分の幸せを 他人にも分かち合いたいという 心広い方だった

迎えの代行車が来て店を出る時 公開放送には応援に行きますからと 言ってくださった 

暖かな情に触れて 私は この上ない幸せを つくづく感じた ・・・・

Photo_3

2014年4月24日 (木)

サロン有賀&誕生会&藤

A_5  

足利市在住の友人と サロン有賀(ゆか)へ行った 

ママの誕生日が先月下旬だったそうで 店内は お客様から贈られた蘭の花で 溢れんばかりであった

今月生まれの私は ママの誕生祝の名残に乗じて Happy Birthdayの 小道具を身に付けさせてもらった

私は誰でしょうっていう姿に変身でした 夢見のいい夜が明けた今朝 足利フラワーパークに立ち寄った

R

樹齢150年の奇蹟の大藤は まだ開花していなかったが 藤の色香を堪能できた 藤の鉢植えを買った

U

2014年4月20日 (日)

大人の遠足&誕生会

シャラリラ倶楽部「おとなの遠足」が実施された 今年の会場は 桜の郷 さくら市(旧氏家町)

「勝山公園・勝山城跡」と「ゆうゆうパーク」散策 桜の盛りは過ぎたが まだ八重桜などが咲き残っていた

中世氏家氏の城跡や 鬼怒川や日光連山や高原山などが一望できる景勝地だ

A

B 

C

昼食は室内バーベキュー 天候に左右されない方策を 幹事さんが企画してくれた

D

私の誕生日も祝ってくれた 多くのプレゼント品もいただいた 毎年 感謝に堪えない 

F

バースデーケーキは 私の好きな さのまる君と 私の似顔絵が デコレートされていた

L_2

E

多くの皆様に祝福を受け この上ない幸せを感じるとともに いい歳を重ねながら がんばる決意をした

2014年4月16日 (水)

隆さま扇 (龍扇)

Q

4月18日は私の誕生日 

栃木市の木掘り師 青木要二さんから 作品名「隆さま扇(龍扇)」をいただいた

欅の一枚板の扇面に龍を配した 重量感のある末広が 桜花の台座に鎮座する 重厚な作品だ

青木さんのコメント 

益々の隆盛を末広に表現し 龍のごとくにダイナミックな活躍を期待して 「隆さま扇(龍扇)」を贈ります

 A_2  

毎年 青木さんから作品をいただいていて 我が家は 青木さんの作品展示館のようだ

青木さんの作品は 懸命に生きる励みになっている ・・・・感謝・・・・

2014年4月15日 (火)

横笛奏者 狩野嘉宏さん

A

B

 

横笛奏者の狩野嘉宏さんが 道の駅・思川のサテスタに出演した 

今日は満月なので 狩野さん編曲の「荒城の月」と

狩野さん作曲の「月結(つきゆい)」を 演奏してもらった

いつものサテスタとは打って変わって 幽玄な雰囲気が漂った・・・・

  

龍宮城から戻った 浦島太郎のようなヘアースタイルで (失礼!)

独特なオーラを発散している狩野さんは精力的に演奏活動を展開している

このほど ソロ・DVDを リリースしたそうだ

いつも腰の低い狩野さんには敬服している また何処かでご一緒しましょう

2014年4月14日 (月)

ラジオになりたい

O

Q_2 

民間放送連盟と全国民放ラジオ100局が展開している

ラジオ啓発キャンペーン「ラジオになりたい」のラジオ親善大使 

佐藤美希さんが 訪ねてくれた

佐藤さんは 第38回ホリプロタレントスカウトキャラバン2013で

グランプリに輝き ファッション雑誌「non-no」の専属モデルだ

なんと!! 宇都宮市出身なのだ!!!!

 

キャンペーンソングの「ラジオになりたい」の詩に感動した

プロデューサー箭内道彦さんのキャンペーンステートメントもいい

(抜粋・編集)女の子は ラジオになりたい と言いました

        ラジオになって 大切な人のそばに いつもいたいと

        女の子の一言をきっかけに 自問が始まる

        リスナーも パーソナリティーも つくる人も 

私は入社して42年目になる この先も 聴取者の皆さんのそばにいたいと思っているのだが・・・・

2014年4月 7日 (月)

薫子さん お久しぶり

K_2  

以前 一緒に番組を進行していた 声楽家の浅香薫子さんが コンサートの案内に来てくれた! 

時折 リスナーさんから 薫子さん目撃情報をいただいていたので どうしているかと思ったら

ほぼ1年間 海外にいたそうで 再び音楽活動を始めるらしい・・・・

 

オプティカル・グローブ・ペーパーウェイトをいただいた いわゆる ガラス製の透き通った地球儀の文鎮だ

薫子さん 「この手で 地球を わしづかみよ!」 

隆さま 「地球上に 龍宮城のネットワークを もっと広げよう!」 

たわいのない会話で笑いあった・・・・ 1年ぶりの再会に 懐かしくて ウルウルしてしまった・・・・

2014年4月 1日 (火)

一輪草

I 

 

  四季の花さんから 絵手紙が届いた

 

  一輪草は ドラマチックだ・・・・

 

  地上に落ちた星が 一輪の花になったそうだ

  だから 故郷の星空を見上げるように 上向きに咲く

 

  花言葉は 追憶

  夜空に残してきた 恋人を想うのか・・・・ 

  それとも 家族を想ってか・・・・ 空を眺めるように咲く

 

  日本固有種で 学名が Anemone nikoensis

  nikoensisは 「(栃木県の)日光の」という意味だそうだ

  ならば・・・・ 

  栃木県の花は ヤシオツツジだが 一輪草でもいいね

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »