2018年10月10日 (水)

新車乗り初め

G

車を決めた 

B

特別仕様車 NEW MAZDA ROADSTER Caramel Top に決めた 

D

特別塗装色 ソウルレッドクリスタルメタリック に決めた

C

オーダーから納車まで 約2ヶ月かかる予定だったが 約1ヶ月で 今日 乗り初めとなった

御祝なんだね ・・・・ 

こんな看板が 車の脇に立てられて 気恥ずかしい ・・・・

今日は仏滅だが 10月10日 数字の並びが気に入ったので決めた

 

H

 

想えば 私のマイカー歴は ・・・・ 

トヨタの パブリカから始まって スプリンターに乗り換え

日産の レパードから スカイラインに移り

マツダの ロードスターに乗り またまたロードスターに決めた

最後のマイカーかも知れないと選んだら この車になった

笑い者になるかな ・・・・

 

り初め記念の ドライブをしようと考えていたが 暇がない

そのうち 遠出をしてみようと思っている ・・・・

2018年10月 1日 (月)

「渚ようこ」さん急逝 

1_2


「渚ようこ」さんが 永眠した ・・・・

9月30日 「渚ようこ」オフィシャルサイトに 発表された

夜になって マスコミ媒体でも ニュースを発信した

K

 

あまりのショックに 台風24号の 激しい風雨に怯えながら 眠れぬ夜を過ごしている ・・・・

 

「シャラリラ歌謡曲」を企画したとき 独自の歌謡世界を構築している 「渚ようこ」さんを

番組のメインイメージにしようと 「渚ようこのシャラリラワールド」というコーナーを作った

(2006年10月~2010年3月まで放送)

録音は レコード会社のスタジオや 新宿ゴールデン街の 渚さんの店「汀」だったこともある

 

2

2016年4月 私の誕生日 定年後5年間の嘱託も終えて迎えた66歳 

渚ようこさんから 手紙をいただいた

シャラリラ倶楽部が開いてくれた 誕生日祝いの会場に届いた

感激のあまり 泣いた ・・・・

 

4_2

何度か 栃木放送のスタジオに 来ていただいた事がある

2006年7月13日 映画「ヨコハマメリー」の主題歌を歌った渚さんと 中村高寛監督が出演した

前日の夜 公開前の「ヨコハマメリー」を テアトル宇都宮の配慮で 

映画館で 私 ひとりだけで観て 話の資料にした ・・・・

 

渚さんは CRAZY KEN BANDの横山剣さんや 阿久悠さんとの コラボ作品が多かった

アルバム「HEY YOU」の YOUは 阿久悠のユーだと思う

 

3
新宿ゴールデン街の 渚さんの店「汀」には 仕事以外でも 何度か訪ねている

2013年11月に訪ねたときは 

偶然にも 開店10周年ということで ふるさと山形の地酒とワインを出してくれた

阿久津さん!食べるぅ・・? と言って ロールキャベツも出してくれたっけ ・・・・

 

作家の「戸川昌子」さんの店 渋谷の「青い部屋」でライブのときは

ステージに呼び込まれ 戸川さんと 渚さんと お話しをしてしまった

終演後 シャラリラ倶楽部の初代会長・ダモーレさんと 渚さんと 私で タクシーを飛ばし

新宿ゴールデン街の「汀」へ行ったこともあったなぁ ・・・・

Y_2

閉館間際の 新宿コマ劇場で開いた 渚さんのリサイタルにも行ったなぁ ・・・・

一緒に行った ダモーレさんは 「栃木放送・シャラリラ歌謡曲」の名札を付けた花束を 贈ってくれた

 

5

新宿ゴールデン街で 火災があった時 「汀」を心配したブログを 見てくれたようで メールをいただいた

 

去年は 1月21日 悶絶・歌謡ショーの後 立ち話をした

5月13日は 新宿JAMのライブの後 「汀」へ立ち寄った

11月23日の 渚ようこリサイタル2017へは 仕事の都合で行けなかった

12月になって タブレット純さんが 番組に電話出演した際 渚ようこさんの話になり

「渚さんのリサイタル 私も行けなかったのよ 来年は行くわよ 阿久津さんもね!」と話し 

タブレット純さんと 再会を約束したが ・・・・

Y
急逝で 中止になり 幻のポスターになってしまった ・・・・

 

想い出は尽きない ・・・・

 

昭和が終わり 平成も終わる ・・・・

渚ようこさんも 生涯を閉じた ・・・・

寂しいねぇ ・・・・

 

報道によると 後日 お別れの会を開くそうだ 出席したいと思っている 

今週から 毎週木曜日に 追悼番組を組んで 放送することにした ・・・・ 合掌

2018年9月24日 (月)

ひとり観月会

M

今日は 旧暦8月15日 中秋の名月 十五夜だ

悪天候の予報とは裏腹に 雲間から 月が見えた

5年前の十五夜に 旅立った母さんは 元気に 極楽浄土への旅を 続けているかな ・・・・

2018年9月22日 (土)

がんばり過ぎ

Q

老木の柿の実が 色を付け始めた

がんばり過ぎだよ!

実をつけ過ぎだよ!

柿は 折れやすい脆い木だ 少し強い風が吹こうものなら 折れてしまいそうで心配だ

老木でありながらも しなやかな強さの柿の木に あやかりたいものだ ・・・・

2018年9月20日 (木)

不思議だなぁ・・

R

約1週間 家を空けて帰宅したら 曼珠沙華が咲いていた

猛暑酷暑に残暑続きで 今後の季節の移ろいを心配していたが 無用であった

今日は彼岸の入り 彼岸花とは よく言ったものだ

2018年9月19日 (水)

龍宮城の旅

Photo

9月14日~19日まで 龍宮城へ行った

今回は ネット検索で発見した 新規開拓の龍宮城で 

ひとり旅の気ままさと 好奇心でさまよい 恐怖の場面に遭遇することもあった 

I

プールサイドで読んだ本 ・・・・ 

五木寛之「孤独のすすめ」 外山滋比古「50代から始める知的生活術」 など

飛行機内で観た映画 ・・・・

原作・内館牧子「終わった人」 原作・小松重男「蚤とり侍」 など

J

ひとり旅は好きだが 想い出を共有する人がいないのが 少し寂しい

子育て中に行った 家族旅行のように 今度は 大人になった子供たちを誘って

観光旅行でもしてみたいと思うのは 年齢のせいかな ・・・・

 

次は どこの龍宮城へ 行こうかな ・・・・

また きっと ひとり旅に なりそうだ ・・・・

2018年9月12日 (水)

山内惠介 宇都宮

X

宇都宮市文化会館大ホールで 山内惠介・熱唱ライブ2018~新たなる夢の扉へ~が 開かれた

コンサートツアー・ラッピングトラックを 初めて見た

Y

車のナンバーは1804だった 歌手デビューの日 4月18日に まつわるものと推察した

奇しくも 4月18日は 私の誕生日だ 不思議な縁で つながっていると 勝手に思っている

W
ペンライトを揺らして声援を送る ご婦人方に圧倒され 今回も 小さくなっていた私だ

Z

終演後 楽屋を訪ねた 

山内惠介さんは いつも応援ありがとうと言って 握手をしてくれた

所属事務所の三井社長と共に 記念写真を撮った

日本レコード大賞への参戦と NHK紅白歌合戦4年連続出場を 祈っている

2018年9月 9日 (日)

最後の車かもね

車がないと 生活できない!

車を探している 

我が生涯で 最後の車に なるかも知れない・・・・

A_2

自転車でも リヤカーでも 一輪車でも 馬車でも 牛車でも いいのだが ・・・・

 

知識がないので メカニックで 車選びができない

色とデザインでしか 車選びができない

そして・・・・ 最後の車になる! かも知れないと思うと ・・・・

123

4

年齢相応にしようか・・・・ それとも 大胆に行こうか・・・・

5_3

2018年9月 6日 (木)

JAFに感謝

J

JAFに依頼し 車をディーラーまで 搬送してもらった

親切な青年が きびきびとした 無駄のない動作で 笑顔で対応してくれた 感謝!

 

JAFには 数回 お世話になっている

温泉ホテルの駐車場で 突然の雪に埋もれ 動けない車を搬送してもらったり

旅先で 車中に鍵を入れたままロックしてしまった時など・・・・

 

JAF会員の特権とはいえ いつも 親切な対応で 助けていただき 感謝している

2018年9月 3日 (月)

いよいよかなぁ・・

C_3

今朝 出勤しようと乗車したが エンジンが掛からない!! 

どうしよう ・・・・

あせるばかりだ ・・・

車をほっぽって 別の手段で出勤した

 

いよいよかなぁ ・・・・

だいぶ乗ってるもんなぁ ・・・・

2005年登録 走行距離18万km以上 10月が車検

いずれにしても 木曜日に検査して その後の方針を決めることになった

2018年9月 1日 (土)

校友会総会

W

宇都宮市のホテルニューイタヤで 開催された

「早稲田大学地域交流フォーラムin栃木」&「早稲田大学校友会栃木県支部総会」に  

卒業後46年にして 初めて参加した

参加の皆さんは 社長や組織の長など 錚々たるメンバーで 社交術に長けた 「おとな」ばかりだった

それに比べ 私は 世間知らずの 「子ども」に等しかった

総会と懇親会の司会を務める 「飾り物」に過ぎなかった 

まぁ それで いいかぁ ・・・・

それで いいのさ ・・・・

だよねぇ ・・・・

2018年8月30日 (木)

いく造さん

P

隆さま劇場 今日のお客様は 浪曲漫談・演歌司会などで活躍する 「いく造」さん

「いく造」さんは 浪曲師・広沢虎造さんに 弟子入りして 芸能活動をスタートしたそうだ

最近は 自ら作詞した「~命の応援歌~元気に生きようゴールまで」も 歌っている

Q

「いく造」さんが着ている 紋入りの作務衣が 気に入った!!  

Z_2
花札「芒に月」を 紋にしている! カッコいい・・・・ しかも 五つ紋だ!

R_2X_3

いく造さん! 作務衣を忘れてっていいですよ! 隆さまが着ますから・・・・

2018年8月25日 (土)

隆さま劇場・納涼祭

A

隆さま劇場・納涼祭が 道の駅思川「小山食堂・さくら」で 開催された

浴衣で 演者を務めた

猛暑酷暑に残暑! 長期予報によると 厳しい残暑が残り 秋の訪れは遅いそうだ

F_3

2018年8月24日 (金)

隆さま左団扇

W
明日開催する 「隆さま劇場・納涼祭」で お客様にお配りする 団扇が届いた

名付けて 「隆さま・左団扇」!

U
早速 試しに 扇いでみたら 生ぬるい風だった・・・・

おっと 右手に持ってるよ!

2018年8月23日 (木)

残暑も厳しい

T

猛暑・酷暑続きだったが 残暑も厳しい

きのう夕方 家の近くを流れる田川の サイクリングロードを走った

流れる汗が 爽快さに変化するから 不思議だ

G

子どもの頃 よく 蛇行していた田川で 水遊びをしたものだ 

泳ごうと思ったが 河川改修後の川は危険なので プールへ進路変更をして 自転車を飛ばした

2018年8月22日 (水)

ひまわり

F

ひまわり畑に 立ち寄った

R
明後日から3日間 「かみのかわサンフラワー祭り」が 開催される

3ヘクタールに 10万本のひまわりが 咲き揃う

S

ひまわりは 全部 東向きに顔を向けて 整然と立ち並んでいた

2018年8月21日 (火)

梨の季節

I

毎年 訪ねている 宇都宮市下荒針町の石川梨園へ行った 

今年は 天候などの影響で 苦労が多かったそうだ

残暑の中 石川さんは 「幸水」から10月下旬の「にっこり」まで 収穫作業に多忙だ

2018年8月19日 (日)

下野新聞・ミニエッセイ

N

下野新聞社・宇都宮まちなか支局からの依頼で 宇都宮市をテーマにした ミニエッセイを書いた

ちょうど 顔の部分が 新聞の折り目!

顔に シワがあるので シワを伸ばして見る必要がある (笑)

今朝早くから 知人友人などから 冷やかしのメールや電話を いただいている

2018年8月18日 (土)

上弦の月

M1_2

M2_2

今日は 上弦の月だった

ここまで欠けると 私が保有する月の土地は 見えなくなる (笑)

吉田拓郎の歌「旅の宿」を 思い出した

♪~上弦の月だったっけ 久しぶりだね 月みるなんて~♪

M3

結城市に住むリスナー Tさんが 撮影して送ってくれた

夜9時半頃に撮影したそうだ いつもありがとう

2018年8月11日 (土)

盆飾り

B

毎年13日に 盆飾りをして 御先祖さまをお迎えに お墓に行くのだが

仕事の都合などもあって 今日 お飾りをした

お迎えの墓参りは 13日 仕事が終えてから 夜に行くことにした 

御先祖さま! お迎えが遅くなるけど 待っててください!

2018年8月 9日 (木)

恋する鬼怒川

N_3

隆さま劇場に 「恋する鬼怒川」を歌ってる 「NAOさん」が 来てくれた

小顔で 大きい目で 人形のようだ ・・・・

🎤~♪~恋する鬼怒川~♪~♪~二人の鬼怒川~♪~🎤

このフレーズが耳に残る  覚えやすい楽曲だ

カップリングの「きぬがわ子守唄」とともに 鬼怒川温泉の誘客と街興しに繋がればと話した

T_3
「恋する鬼怒川」は 「たむたむ」こと 田村重信さんとのデュエット曲だ

田村重信さんは 自民党政務調査会審議役や大学講師などを務め 著書も多く

政治ジャーナリスト&キャスターとして活躍している

2018年8月 8日 (水)

山内惠介 明治座初座長公演

2

22

 

山内惠介 東京初座長公演を観に 明治座へ行った

去年と 今年 大阪の新歌舞伎座で 座長公演が行われたが 東京では 初めての座長公演だ

解説書の表紙が懐かしい 「明星」とか「平凡」を彷彿させる

今回は 芝居も歌謡ショーも その時代をテーマにしている

 

1_2
台風13号の接近で 悪天候の中だが 全国から 山内惠介ファンが詰めかけ 今日も満員だった

 

3

客席へ向かうと 多くの皆様に 「隆さま!」と 声をかけていただき ビックリした

名古屋の姐御さんから 「隆さま! 隆さまのブログ見てるわよ!」

大阪の姐御さんから 「惠ちゃんを よろしくね! ブログ見てるわよ!」

 

4

去年 足利のコンサートで 座席が隣り合わせだった 神奈川の「カサブランカ」さんと 再会した

カサブランカさんは ブログ「Casablancaの部屋」で 山内惠介さんの情報を発信している

 

5

第一部の芝居は 現代コミカル劇だった 

みやげに ドライオレンジ「惠ちゃん塩みかん」を買った

解説書の中で 音楽評論家の小西良太郎さんは いわば「驀進王子」か! と寄稿している

東京オリンピック・パラリンピックの2020年は 山内惠介20周年だそうだ どこまで驀進するのか・・・・

2018年8月 6日 (月)

歌う滝のぼり③

U

「歌う滝のぼり」の録音スタジオを訪ねた 

「あいあい」さんと「すずか」さんに 挟まれちゃって まんざらでもなさそう?な 隆さまなのであった!?

2018年7月27日 (金)

音と光の暑中見舞い

3
暑中見舞いの グリーティングカードを いただいた

 

4

カードが立体になる 

満月の夜 ホタルが飛び交う 小川の情景 

橋の上に 浴衣姿の子どもが二人 ホタル狩りをしている

 

5

部屋を暗くして 右のボタンを押すと・・・・

 

67

8
 

小川のせせらぎの音に 虫の音が 聞こえてくる・・・・ 

ホタルは 草むらで輝き 子供たちが追いかけるホタルも 輝いて飛び交う・・・・

幻想的な 音と光のファンタジー・・・・

たった10秒間のドラマだが あっ! 暑さどころか 浮世の憂さも 忘れてる・・・・

2018年7月26日 (木)

歌う滝のぼり②

5

アクセント「隆さま劇場」に 番組「歌う滝のぼり」の 「あいあい」さんと 「ときわすずか」さんが 出演した

怖いもの知らずの 姉御さんは マイペース!!

 

6
新曲「So What~それが一体どうしたんじゃい~」が 話題の中心 高齢者の応援歌だ

 

7
突然 3人で芝居をしたいと 台本を手渡され 私は花魁役を 務めた

二人のペースに すっかり嵌ってしまった ・・・・ 

はぁ・・ ふぅ・・・・

2018年7月25日 (水)

タイムテーブル8月号

X
表紙に登場させていただいた もう これが最後かもしれないなぁ・・・・

 

Y
質問1の答 「金原次郎ショー」は誤りで 「金原二郎ショー」が正しい

私は正しく書いて提出したが 編集スタッフの怠慢である 訂正してお詫びしたい

 

Z

イベント情報にも 「隆さま劇場納涼祭」が 掲載されている

ありがたい8月号である

もう 表紙に登場するチャンスは これが 最後かもしれないなぁ・・・・

2018年7月22日 (日)

タイムテーブルを振り返る

これまでに経験したことのない 猛暑・酷暑のせいか ぼんやりと 過去の出来事を 想い出している・・・・

栃木放送タイムテーブルの 人物シリーズを 振り返ってみた・・・・

人物シリーズは 2012年度から始まった 

Img
2012年4月号 

身体の向きと手の組み具合が モナリザの微笑みに そっくりだ・・・・と リスナーさんから冷やかされた

 

1
2013年5月号 「みんなのラヂオ」思川(火)で一緒の 本田恭子さんと 道の駅思川で撮影した

本田さんは 元気に 新たな道を 歩んでいるかな・・・・

 

H_2
2014年2月号 

「みんなのラヂオ」で一緒の 松島きよみさん(月)と 日暮美沙子さん(水)と

栃木放送宿直室の 四畳半で撮影

松島さんは 主婦業と人形劇に がんばってるのかなぁ・・・・

日暮さんは 声優として 活躍してるのかなぁ・・・・ 

 

Xx
2014年9月号 同期生の矢野健一さんと 第5スタジオで

前年の 栃木放送開局50周年記念番組 「健一・隆一 想い出50」の余波で 表紙になったのかも

 

A_2
2015年5月号 この年度は 毎月テーマがあった 

今号のテーマ「旅とラジオ」にあわせて 「旅または逃避」という ポエムエッセイを書き

龍宮城の旅の スナップ写真も載せた

 

R
2016年9月号 

新社屋に移転した年だ

嘱託勤務が終了し 新たなスタートをした「ルート66」 

4月の誕生祝いに 歌手の「渚ようこ」さんから届いた手紙を載せた

 

   私も相変わらず 

   我が道を 歩んでおります

   きっと 阿久津さんも そうですよね

   これからの人生も ミステリアスで 

   謎めいた阿久津さんのままで

   味わい深く 愉しんでくださいませ

   今後の阿久津さんの「マイウエイ」に

   想いを馳せております・・・・

               (渚ようこ)

 

2017年度は 人物シリーズが中断し 放送機器シリーズの表紙になった

2018年度から 再び人物シリーズになった

間もなく 7月25日に発行される 8月号の表紙に 私が登場することになった

もう 表紙は 遠慮したいと 思っていたが 

私の人生の記録として 残るので ありがたく引き受けた

2018年7月21日 (土)

父の一周忌

H

父の一周忌法要を 執り行った

命日は 8月21日なのだが・・・・

8月は お盆の月で 何かと多忙だし 菩提寺の住職さんも多忙だ  

依って 一ヶ月前倒しで 今日7月21日に決めた

父の永眠後 生活全般で 判らないことばかりの連続だった

父から もっと いろいろなことを 訊いておけばよかった・・・・!

2018年7月20日 (金)

うなぎのぼり?

1

土用の丑の日 うなぎを食べる日?

今年も うなぎと 縁がないと思っていたら・・・・

2

リスナーさんから 差し入れがあった!

宇都宮市の老舗割烹「たかしま」の 特上うな重弁当

3

ごちそうさまでした これで 人生うなぎのぼり・・・・?

2018年7月19日 (木)

8月号表紙撮影

A

栃木放送タイムテーブル8月号の表紙に登場することになり きょう写真撮影をした

もう 表紙はいいよ!と断ったのだが・・・・

R

撮影といっても カメラマンは編成部の女性 私も メイクするわけでもなく・・・・

でも どんな表紙になるか 楽しみである

«隆さま劇場・受付中